タバコ撲滅!千葉港湾事務所さんにご協力いただき、タバコのない堤防にする!

私はたまに近所の海(検見川浜~稲毛海岸)に釣りに出かけるのですが、ここが喫煙者の多い堤防でして、毎回うんざりしていました。

週末は家族連れで遊びに来ている方も多く、中には小さなお子様もちらほら。

風で火種が舞い、子供の目に入り失明したらどう責任を取るのだろう。

第二次、第三次喫煙により他人を被爆させたり、肺がんにさせたらどう責任を取るのだろう。

といつも考えていました。

そこで今回は、千葉港湾事務所さんに事情を説明し、対応していただくことになりました。

タバコのない堤防に一歩近付いた

千葉港湾事務所さんに話を聞いてみたところ、もともとこの堤防はもとより、海岸線全体が全面禁煙だそうです。

「火気厳禁」の看板はしているとのことでしたが、具体的に「禁煙」と記して欲しいと打診したところ、協議し決定しますとのことでした。

それから1週間後確認しに行くと、なんと既に張り紙が設置されておりました。

私の経験上、この手の案件は無視されるか、スピードがとてつもなく遅いというイメージでしたが、見事に覆されました。

千葉港湾事務所さん迅速なご対応誠にありがとうございました。

これで晴れて子供たちも安心して遊びに来れる堤防に近付いたと思います。

千葉市は路上喫煙は条例で禁止されている

そもそも千葉市は、条例で路上喫煙は禁止されています。

禁止行為等

  • 道路、公園など屋外の公共の場所では、指定された場所を除き、喫煙しないよう努める。
  • 取締り地区(後述)の屋外の公共の場所においては、喫煙をしてはならない。
  • 屋外の公共の場所では、回収容器その他の定められた場所以外の場所に空き缶やたばこの吸い殻等を捨ててはならない。

出典:千葉市-路上喫煙及びポイ捨て防止

まだまだ千葉市には歩きタバコをしている方がたくさんいますが、積極的に地域と連携し、タバコのない社会作りをしていこうと思います。

まとめ

今回は管轄である「千葉港湾事務所」さんにご協力いただきましたが、非常に迅速な対応をしていただきました。

改めまして、ご協力いただきました千葉港湾事務所の皆様、ありがとうございました。

今回の問題はたまたまタバコでしたが、どのような問題解決をするにしても迅速な行動と、周囲の協力が大切だと改めて感じました。

職員の方々も常に監視や取締りを行えているわけではないので、市民から問題点や新しいアイデアをどんどんあげていく必要があります。

私も日常の身近なところから問題点や課題を見つけ出し、積極的に改善していきたいと思います。

GUNJOWは様々な活動を行っていますので、日常の中での問題や社会をよりよくするアイデアなどがありましたらお気軽にお問い合わせください。

皆様とより良い社会をつくっていきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す